AX

大航海時代Online Eos鯖 思い立ったら船出しよう。

--.--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011.08.05.Fri ヨーロッパ西部への準備

 ピサの上級学校への道が拓け、イングランドイベントでもジブラルタル海峡で一仕事があるというので、そろそろ南へ向かう頃合とばかりプリマスからふらふら南下しかけて、「あっ、言語!」。
 慌ててロンドンへUターンです。
 ポルトガル語、スペイン語、イタリア語、アラビア語……、途中で入れ替えながら地中海をくるーっとクルージングするつもりなのですが、「身体言語も覚えていった方がいいかな?」とレベルを見ると、冒険レベルがあと一つ。
 フローニンゲンで冒険課程を受講するとすぐに上がりそうだったので、さくっと転職して、卒業手前まで二つほど講座を受けると冒険レベル8に。商人ギルド登録証も貰えました。

 南下する前に、この登録証で鋳造スキルも上げておこうと鉱物商へ転職。一時的にフランス語を忘れて「鋳造、工業品取引、鉱石取引、身体言語」を習得。フランス語は帰り道でアムステルダムに寄ってノルド語と交替する予定で、ベルゲンでのクエストも請け負い「さぁ、ベルゲンとオスロの木材で鋳造上げに出発!」というその時。

 :リスボンからロンドンに着きましたが、言葉が通じず困ってます、たすけて~

 何とゆーシェンランと同レベルの親近感。(゚∇゚;)

 シェンラン:ロンドンに居ますけど、通訳しましょうか?

 と返事をしたものの、相手の方が持っているのは、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、イタリア語だけ。たった今フランス語を忘却して身体言語を覚えたばかりでした。後5分早ければー。
 ……というわけで、少し予定を変更して、ドイツ語を忘却してフランス語を覚えることにしました。

 シェンラン:ロンドンはクエですか?
 :ううん、なんとなく遠出です~
 :新しい船を買ったので、ちょっと遠くいってみようかなと~

 あーもう分かります。何とゆー共感!
 レベルはシェンランより少し上、新しく買った船というのも、乗り換え目標の輸送用キャラックという身近な方。思わずフレ登録をお願いしちゃいました。
 アムスで英語を覚えるところまでお付き合いして、彼女はロンドンへ、シェンランはベルゲンへと向かいます。
 ベルゲン←→オスロを往復して木材から、鋳造R1は大工道具、R2は予備舵を作り、R3へ上がったところでロンドンに戻って、今度はロンドン←→プリマス往復で、青銅から撤収の鐘を作りました。
 木材や青銅が高騰していても作り続けたので赤が出たと思いますが、修行はわりと楽でした。
 体験版はバザーが出来ないからNPC売りしかないのですが、縫製修行の予備帆作りはNPC売りでもかなり儲かると聞いていたのに、鋳造はなかなか厳しいです。

 鋳造修行中に交易レベルが12に上がり、輸送用キャラックを買ったのを契機に、鋳造R3を残すところ僅かでついに南下することに決めました。
 ところでこの輸送用キャラックと商用フリュートの性能。

輸送用キャラック

商用フリュート

 倉庫の広さ以外では、フリュートは本当に優秀ですよね。補助帆も3枚付けられるからスピードも上がるし、フォムルも大好きな船です。
 砲門数も多いから、早く移動しなきゃいけない時や(イングランドイベントや中級学校で)海事をしなきゃいけない時の為に暫く売らないでおくことにしました。

 船を換え、オランダ語とノルド語に替えてポルトガル語とスペイン語を覚え、マディラへの高額クエも請け負って、ヨーロッパ西部へ出発です。

 日記とはズレていますが、今日のシェンラン。

冒険レベル9、交易レベル13、戦闘レベル7
輸送用キャラック
砲術1、弾道学1、剣術1
操舵2、操帆2、警戒3、運用1、修理1
探索2、釣り2、採集3
会計2、社交1、食料品取引3、家畜取引3、工業品取引2、鉱石取引1
調理5、工芸3、鋳造3、保管2
身体言語1、英語、フランス語、イタリア語、アラビア語



Euros | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://paradisus.blog.fc2.com/tb.php/5-1a8b244d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。