AX

大航海時代Online Eos鯖 思い立ったら船出しよう。

--.--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011.08.02.Tue シェンラン、Eurosでスタート

 ネットラジオで“RIDE ON TIME”が流れてます。夏っぽくて、海っぽくっていいなぁ。

 Boreasのシンシアを一先ず置いて、メインキャラとして作ったEurosのシェンランを動かし始めました。
 養成学校の初級全過程、中級商業課程を卒業するところまでは、シンシアで学んだスキル取得の修正をしながらほぼ同じ道を歩み、レベルも今はまだ殆ど変わらないという状態。
 最初の生産スキルは、航海途中で行動力が切れても安く回復できるように調理を選択。

 アントワープで小麦を買って小麦粉にしていたらすぐにLvが上がり、Lv2では、その小麦粉とヘルデルで卵を仕入れて、アムステルダムに売っている「お菓子の作り方・初級編」でビスケットを焼く。フローニンゲンの中級学校に通いながらだったので、これも楽でした。
 Lv3は、アムステルダムで「畜産秘伝・羊の章」を買って、ヘルデルで羊を仕入れ捌いては売るという繰り返し。羊が大体0.12kで、羊肉が0.45k前後。家畜取引を取得していたので、上手く行くと10kずつの儲けが出たんじゃないかな。家畜取引も上がってグッド。
 Lv4までは早かったのですが、ここでつまりました。
「お菓子の作り方・初級編」に載っている蜂蜜入りパンケーキは、蜂蜜が高くて、しかも一回に9つくらいしか買えない。
 家畜商は一先ずここまで。
 次に選んだのが薬品商で工芸スキル上げなのですが、これは失敗した か な ?
 先に鉱物商になって、工業品取引スキルを取って鋳造スキルを上げた方が効率的だったかもしれません。
 オスロまで出かけて木材を買い込んだのはいいのですが、さぁ生産をと思って、「あぁ勘違い……」。
 工芸スキルLv1で必要なのは木材じゃなくて、丸太じゃないですか。
 オスロ郊外や海で採集してみるも効率が悪すぎて諦め、アムステルダムまで戻って「木材系追加装甲作成法」で、木材と鉄材を材料にシーダー板を作ることに。
 赤字です。すぐにLvが上がるとはいえ、このレベルで赤字生産は厳しい……。
 鉱物商に転職して、工業品取引スキルを取ってから丸太を買いに走れば良かったです。

冒険レベル8、交易レベル11、戦闘レベル7
商用フリュート
砲術1、弾道学1、剣術1
操舵2、操帆2、警戒3、修理1
探索1、釣り2、採集2
会計2、社交1、食料品取引3、家畜取引2、工業品取引2、鉱石取引1
調理4、工芸2、鋳造3、保管2
身体言語、英語、オランダ語、ノルド語、フランス語


 次はヨーロッパ西部から地中海へ向かう為の準備いろいろ。

Euros | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://paradisus.blog.fc2.com/tb.php/4-0e42a0d3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。