AX

大航海時代Online Eos鯖 思い立ったら船出しよう。

--.--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011.01.03.Mon 中南米東岸勅命とカリブ海 vol.1

 2010.11.25 アフリカ西岸 入港許可
 2010.12.02 南大西洋 入港許可
 2010.12.03 アフリカ東岸 入港許可
 2010.12.09 紅海 入港許可
 2010.12.17 インド洋 入港許可
 2010.12.20 カリブ海 入港許可

 入港許可の手順は人それぞれあると思いますが、航海者養成学校の全課程を修了して、特に海事で名声を稼ぎ、カリブまで一気に海域を拡げたbambinoです、こんにちは。
 アフリカ西岸は、アセンション島(PF所有)を目的に即行って来たのですが、南太平洋からインド洋まではまとめて周ってしまうつもりでいたら、カリブまで早かった。
 12月21日、商会定期船で長崎へ行って来た後、カリブ海と中南米東岸が安全海域になっていたのを機に、カリブ周航と中南米東岸勅命を決行してみました。
 この順序だと、アフリカ南部からインドまで到達するついでに東南アジア勅命を請けられますよね。

中南米東岸勅命

 冒険職で向かいましたが、勅命は、目的地に辿り着くだけでOKという海事系の情勢調査を選択。
 帰国後、報告時に戦闘職に転職していれば経験値も名声も半減しないで済むはずです。

 マディラからサンファンを直線で目指しても、カッターなら向かい風でもそこそこ進むし、PKの危険性も低いとのことで、貰ったアドバイスは次の内容。

 1)勅命海域では停戦協定状が効かないので、地方海賊の上納品を持ち、NPCをなるべく避けること。
 2)入港許可のない海域は船員が不安になりやすいので、楽器を持っていくこと。
 3)救助スキルがないなら救命具を、調達がないなら手記を持っていく。

 今なら上納品を使うより砲撃で沈んだ方が被害は少ないだろうとの話もあり、今回はアイテム枠がキツかったので、手記の代わりにビールを積みました。
 水、食料、資材を充分に、交易品はカッターの船倉ギリギリのウォード50とウィスキー50。

カリブ―中南米東岸航路
地図:DOL+1

 カナリア沖を掠めて真っ直ぐにサンファンへ向かったつもりが、少し角度誤ってセントルシア島を発見。
 PFを移転しない為ここでの補給はできず、水は少なくなったけれどカイエンヌで補給することにして、そのまま南米北東岸へ向かってみた。

セントルシア島に到着

 中南米海域のリズミカルで明るい音楽に浮かれてSSを撮ろうとしたけれど、沿岸はとにかくNPC海賊が多い。
 殊にスピードに乗ってアマゾン河河口付近へ突っ込んでしまったら、上納品を使わないで切り抜けるには、強襲されたら回避を発動、修理を連打しながら戦闘サークルを抜ける意外にない。沖へ逃れようとしてもNPCだらけという過酷な場所でした。

 そして、南米北東岸に上陸。

南米北東岸に上陸

 ここでやっと、サンファンで勅命クエスト情報を入手していないことに気づいた俺。仕方なくカリブへ引き返すことに。

カリブ海の夕陽を浴びる“進化論”号

 大西洋とカリブの鮮やかな西日を浴びながら、今度は沿岸を避けて、南米北東岸―サンファンを直線で結ぶ往復です。

 vol.2へ

bambino | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://paradisus.blog.fc2.com/tb.php/26-e896b478
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。